Leica DISTO™ Plan App

Room measurement & floor plan app

測定値の文書化とビュジュアル化が容易に行えます

アプリには、有料機能が含まれます。

アプリのビデオと説明はこちらも参照ください。

図面をスケッチしよう

スマートフォンやタブレットでスケッチを作成し、そしてDISTO™で取得した距離の測定値を各ラインに割り当てることができます。アプリの「自動スケール」機能がラインの長さを調整するため、スケールされた、CADで使える図面が出来上がります。

Smart Room

DISTO™ X3またはX4で、室内を時計回りまたは反時計回りに測定するだけで、CADで使用できる間取り図を作成することができます。すべての測定が終わると、アプリのSmart Room機能が自動的に図面を作成します。

測定して設計する

P2Pテクノロジーと、アプリの「図面測定」や「ファサード測定」機能により、詳細な間取り図と壁設置図を作成することが可能になります。この機能をサポートするデバイスから、DXFまたはDWGファイルとして、お使いのCADソリューションにエクスポートすることができます。

隠れたコーナーの測定

DISTO™ Planアプリの「ファサード測定」機能を使うと、測定を妨げ、隠れてしまっているポイントでも測定することができます。測定をするだけで、アプリが自動的に隠れているポイントを計算します。

写真にスケッチ

Leica DISTO™のBluetooth® Smart Technologyによって、タブレットやスマートフォンで撮影した写真の適切な個所に、測定した距離を配置することができます。