筆者 Christopher Dollard 日付 6月 5th, 2019

High-precision non-contact measurements taken of the 50,000 m² interior and exterior of the Kempten Vocational School Centre

筆者 Christopher Dollard 日付 5月 14th, 2019

10年にも及ぶイベントや体験型マーケティングに携わる中で、会場計画や技術的な図面の間違いに遭遇する経験も多かったDave Johnstone(デイヴ・ジョンストン)は、もっと簡単な方法があるはずだと考えていました。Leica BLK360イメージングレーザースキャナーと出会ってすぐに、Johnstoneは正確なデジタルリアリティキャプチャが、彼の業界にとって大きな変化をもたらす可能性があると確信したのです。彼は早速デバイスを購入し、その機能を活用する会社Beings Digitalを設立しました。  

筆者 Christopher Dollard 日付 5月 13th, 2019

BLK360を使用して現場で点群データを取得・作成するために、iPad Pro用アプリLeica Cyclone FIELD 360は、新たな合理的ツールです。これまでは、Leica RTC360でしか使用できませんでしたが、リアリティーキャプチャをよりスムーズに、シンプルに、かつ効率的にするレーザースキャナー BLK360 が新たに加わり、Cyclone FIELD 360アプリが使用可能になりました。 セッティングをし、スキャンを開始します。 各スキャンが終了すると、数秒以内に3D表示してiPad上でスキャンデータを合成します。

筆者 Christopher Dollard 日付 5月 13th, 2019

Andy Fontanaは、Leica GeosystemsのコンパクトなレーザースキャナーBLK360のテクニカルスペシャリストで、BLK360に関する役立つ動画と見識をYouTubeで提供しています。BLK360を、アプリLeica Cyclone FIELDで使用する方法、どのように動作するか、Andyのお気に入りの機能について聞きました。 

筆者 Christopher Dollard 日付 5月 7th, 2019

レーザースキャニング技術は、測定方法の改善をもたらし、その機能から派生した新しいサービスを構築、アップグレードするビジネスを生み出します。2016年に設立された不動産測定会社London Quarterは、レーザースキャニング技術の進歩に大きな可能性を見出し、オフィス、小売、工業、レジャー、住宅などのあらゆる分野のプロジェクトで測定を提供する新しいソリューションを展開しています。しかし、London Quarter社が不動産測量分野において他社と一線を画している点は、ワークフローや顧客への価値提供において独自のアプローチを得意とする商業インフラに重点を置いていることです。

筆者 Christopher Dollard 日付 5月 7th, 2019

新しいテクノロジーは業界の進歩を支える原動力の1つですが、そのテクノロジーの可能性を最大限に引き出すために必要な手段と可用性が限られていることがあります。ゆえに、排他的なテクノロジーとその成果物を「民主化」することは、事業者が各分野をリードし、真のインパクトを与え、業界全体の運営方法を変革する手段となるでしょう。 

筆者 Christopher Dollard 日付 4月 30th, 2019

4月22日、月曜日、史上初のVR作品であるTHE 100%が、Tribeca Film Festival(トライベッカ映画祭/ニューヨーク)で公開されました。 VR分野で今年のTribeca X Award賞を受賞したこの映画は、Joffrey Concert Groupの若いバレリーナで、そのキャリアと運命をガンにより翻弄された、Maggie Kudirka(マギー・クディルカ)のストーリーです。Springbok Entertainmentは、ボルメトリック映像とLiDARを使用して、マギーのストーリーを伝えるためのVR体験を製作、没入型ストーリーの新しい分野を切り開きました。  

筆者 Christopher Dollard 日付 4月 30th, 2019

タイトな締め切りや短い納期は、ほぼすべての調査プロジェクトに立ちはだかるハードルであり、成果物の品質に影響することがよくあります。今日のレーザースキャニング技術は、最終結果の水準を上げることをゴールとするだけでなく、これらの問題を解決し、世界中の測量技師やレーザースキャニング専門家にとって、よりシンプルでスムーズでスピーディーな経験が得られることを目指しています。

筆者 Christopher Dollard 日付 4月 19th, 2019

月曜日、世界中のメディアが、パリで発生したノートルダム大聖堂の火事について報じました。ノートルダム大聖堂は、ゴシック建築の象徴的な作品であり、フランス国民の誇りとアイデンティティーの源であったことから、火災によってもたらされた損失の大きさは計り知れません。  

有名な鐘楼は焼失を免れ、多くの重要な芸術品や遺物が避難のために無事に運び出された一方で、激しい炎は大聖堂の屋根や尖塔を破壊したことから、今後の修復や再建のプロセスは困難かつ複雑なものとなりました。損傷の規模については、明らかに甚大な被害ですが、まだ明らかにされていません。 

筆者 匿名 日付 4月 2nd, 2019

数ヶ月前よりBLK360の出荷を開始しました。わたし達がいままで目にしてきたことは、予想を上回るものでした。いくつかの始めてスキャンを使った様子や、実際の現場からのフィードバックがあるかをご案内します。

Maxwell Construction

ポイントクラウドを、CAD上でTIFの配管画像の上にオーバーレイしました。すると、3箇所も間違って設置していたことがわかり、実運用前にやり直し、$1,500の追加コストの発生を抑えられました。

-- Pete Lyness, Maxwell Construction

ページ